投資初心者なら必ず読んでおきたい1冊|バビロンの大富豪

 

投資初心者なら必ず読んでおきたい1冊|バビロンの大富豪

JUN’S カブログへようこそ。

 

バビロンの大富豪

今回は投資初心者なら必ず読んでおきたい1冊の紹介です。

私が今まで読んだ中でも最高にためになった1冊で、数ページ読んだだけで良さがわかるほど衝撃を受けた本です。

この本はお金がなかなか貯まらない、うまい儲け話に乗って損をしたことがある、こんな方にも読んで欲しい内容です。

 

この本の一番の見どころは、なんといっても『五つの黄金法則』です。

これを守れば誰でもお金は増えていきますし、大切なお金を失うこともありません。

『五つの黄金法則』は必ず守れ。守ればお金が増やす事が出来る。

これが、結論です。

 

 

『五つの黄金法則』

 

一、将来の資産と家族の財産を築くため、最低でも収入の十分の一を貯めるならば、黄金は自ら進んで、しかもだんだんとその量を増やしながらやってくるだろう。

 

二、貯まった黄金が更なる利益を生むような働き口を見つけてやり、家畜の群れのごとく増やせる賢明な主人となるならば、往郷は勤勉に働いてくれるだろう。

 

三、黄金の扱いに長けた人々の忠告のもとに黄金を投資するような慎重な住人であれば、黄金はその保護のもとから逃げようとはしないだろう。

 

四、自分の良く知らない商売や目的、あるいは黄金を守ることに長けた人々が認めないような商売や目的に使われる黄金は、その人間から逃げてゆくことだろう。

 

五、ありえないような莫大な利益を生ませようとしたり、詐欺師の魅力的な誘いに従ったり、あるいは自らの未熟で非現実的な欲望に頼ったりするような人間からは、黄金は逃げてゆくことだろう。

これらの言葉は何回でも何百回でも読んで心に刻んで欲しいです。

他のお金にまつわる本でも最終的にこの黄金法則で説明できるものがほとんどです。

それくらいお金に関して本質的で普遍的な事が書かれています。

 

簡単に言い換えるとこのようになります↓

 

1、最低でも収入の10分の1は貯める

 お金が残ったら貯金しよう、収入が増えたら投資をはじめよう。ではないということですね。

貯めると決めた金額の残りで生活をしましょうということです。

このアプローチは非常に大切です。

 

2、貯めたお金が利益を生む様に働いてもらう

 次にお金が貯まったら、そのまま置いておくのではなく投資をしましょう。

銀行に預けていてもお金は増えません。自分で働ける時間も限られています。

自分が動かずお金に働いてもらうことを考えましょう。

 

3、お金の扱いに長けた人の忠告を聞き慎重に投資する

 これも非常に大切です。お金が貯まったからといって安易に投資してはいけません。行動力や実行力も大切ですが、あくまでも慎重に投資しましょう。

株をちょっと勉強して、口座開設して焦って投資してもいい事ありませんよ。

 

4、自分の知らないものに投資しない

 何に投資するにしても自分が理解していない、よく知らないものには絶対に投資してはいけません。

一時期仮想通貨が流行りましたね。めちゃくちゃ儲かる!寝てるだけでお金が増える!その時に乗っかったほとんどの人が損をしたのではないでしょうか。

ほとんどの方が仮想通貨を知らずにお金を突っ込んだんですね。

仮想通貨がどんなものかを理解した上で、将来性を見据えて投資するのはアリだと思いますが、「儲かるから」と安易な考えで投資しない事です。

 

5、欲望に流されない

 世の中甘い話はありません。誰でも簡単に年間○○万円稼げるなんて甘い囁きに乗ってはいけません。

宝くじや競馬、パチンコなどのギャンブルも同じです。

胴元だけがしっかりと儲かり、儲けや運営費を除いたお金をお金を出した人たちで取り合うバカバカしい仕組みになっていますからね。

 

この『五つの黄金法則』は自分の身の回りの事に当てはめて考えてみても実感の湧くものばかりです。

お金に対してスマートに振舞いたい、これから投資をしたい、お金で損をしたくない、そんな方は是非一度読んでみることをおすすめします。

『五つの黄金法則』は必ず守れ。守ればお金が増やす事が出来る。

皆さんも一緒にマネーリテラシーと資産を増やしていきましょう♪

JUN

 

このバビロンの大富豪にはマンガ版もあり、本が苦手な方でも読みやすくなっています。(通常版とマンガ版の内容は同じです。) 

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です